2017年07月21日

7月27(木)〜31(月)まで第48回ヨコスカ平和美術展に出品

IMG_0338.JPG

IMG_0339.JPG

IMG_0340-c2743.JPG

IMG_0335-26439.JPG
「笑」

7月27(木)〜31(月)まで第48回ヨコスカ平和美術展、10:00~19:00 (最終日~18:00) に3点を出品します。鎌倉近美残す会で知り合った古澤潤さんや倉田るみさんの、横須賀という基地の町で発表し続ける、軍事力でなく対話を、世界とつながろう!という思いに賛同しました。

私は、今から20年前の未発表作品、学生時代に描いた「笑」「瞑想」「目合ひ」を出品します。「死」ばかり考えていた学生時代、老人ホームに似顔絵ボランティアをしながら描いたお年寄りのみなさんの「命」に救われた頃の作品でした。今とあまり変わっていない事に衝撃を受けつつ…

会のサイトには「軍事力ではなく対話を!私たちは創作を通して平和を訴え続けてきました。版画出品もあります。ご高覧頂ければ幸いです。」とあります。どうぞよろしくお願いします。

IMG_0336.JPG
「瞑想」

IMG_0337-39c45.JPG
「目合ひ」

posted by 若菜 at 09:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

2017年07月19日

浴衣のЯпония художник

浴衣のイポーニカフドージユニク

5年前か、私はロシアのコムソモリスクナアムーレにあるお宅の温室で、みんなを喜ばせようと浴衣を着て絵を描いていました。ロシアでは窓辺やその周りの一室を小さな温室にして植物を育てている家が多いのでした。髪留めまで持参してみんな大喜びしてくれたけれど、道化師みたいな滑稽な遊女風。着物の絵を持参したら喜ばれるかしらと過去の珍場面でした。そしてロシア語の勉強を再開でした。
持っているの扇子ではなくボロボロ筆です。


IMG_0313-dcb3a.JPG
posted by 若菜 at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする