2017年05月06日

白玉パンツで描く女絵描き

IMG_8353.JPG
翻る白班牛を一日中描いていたら。途中、白玉パンツで描く女絵描きの絵が生まれました…たまには息抜きでした。




posted by 若菜 at 18:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ラーゲリと福島」


IMG_8331-404ff.JPG
安曇野ジャンセン美術館へ。「街の風景」という作品の面、線が私の足りないもののようでぐっときました。建物や牛舎をこんな風に面で、美しい色と硬い線の力で描けたらと引き伸ばしたいと思い構図を変えて模写、そこから私の見たラーゲリと福島が出てきました。私の見た対象は、自然と今頭にあるものに引き寄せるようにそうなってしまう甘さから、もっとわたし色に力強く引き寄せたいと思います。

安曇野ちひろ美術館では、ケーテ・コルヴィッツの「農民戦争 戦死」という版画作品が心に残りました。小さな凝視の子ども世界が好きでした。松本から安曇野へ、旅も終わり今日から大きな絵に向かいます。絵旅もっとしていたい..いや。画的に、すっと 描いていきたいです。
IMG_8311-84db4.JPG
ちなみに模写そのものは構図は違うけどこちらでした。

IMG_8329-cffbb.JPG
作品はこちらでした。
IMG_8293.JPG
安曇野から帰る時の蛙君。さよなら。
posted by 若菜 at 06:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする