2016年09月27日

幼児の肖像4つ


幼児を見る機会があり2つの絵を描いた。
image-dc0af.jpeg
本当は、この不安そうな、笑わない印象をもった。
幼児の頃、大人はみんな私を子ども扱いするけれど、心は大人と同じだよ本当はみんなわかっていると思っていたから、この子もそうなのかなあ、と見つめる。かけがいのないそんな「私」こそが世界の中心な心。
image-221aa.jpeg
同幼児の肖像画。


image-cef5e.jpeg
こわくなってきました。

image-3c87b.jpeg
藤田嗣治が気になり、また模写。この人の絵は苦手なのに、なぜかこのフラットさが気になって仕方がない。そうしていたら猫が性器に。


posted by 若菜 at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きがい

image-9e8c7.jpeg
営業のN氏はパンチラが生きがいらしい。土日なく働いても、そのチラがあれば生きていけるらしい。男は女がいるから生きていけるが持論。N氏になって女の人を見てみたいなあと思いながら興奮気味に語るそれを再現。生きてて良かったと思うのかしら。
posted by 若菜 at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする