2016年09月16日

牛の顔


image-679b5.jpeg
縦か横かもわからないながら雄牛登場。油絵を、いや水と油を楽しんでみています。
ふと、あれ、と。
牧場を等身大で描くと、軽く100メートル以上。二次元で表すのは広大で、牛なんかこのくらいで。顔だけで1メートルほどありそうなくらいで。顔!ヌオ!どど〜ん!ひえ怖い食べられちゃう!、、な事件の時が沢山あった。
image-1f749.jpeg
このモヤ感。生み出された瞬間のような分裂をじいっと見ていて。
風がうごめいてやまず、泣きたいような感情で表しているけど。不安定さが絵にすっとマッチすればよいのだけど今は素材に遊ばれている。
posted by 若菜 at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする