2016年05月10日

働く動く、ふきとる、流すまた描く


image-d2f6a.jpeg
緑色の春の風が希望の牧場にふいていました

image-3792f.jpeg
動く人がいて、それはとどまらなくて。牧場主とお姉さんが作業して、ボランティアの人も作業して、風に吹かれていました

image-b19bc.jpeg
全体を見ながら拭き取り、
描きすぎて空気で流します
 
image-ad422.jpeg
荒々しい場所は手前に、向こうには細かいシルエットをたまに交錯させていく。意識もそうだから。三角の形、キレイだなあと。和紙を貼りこむのも好きです

運動家になるな、絵描きであって欲しいと言われた。旗フル前に、絵をふりかざす事、絵を描けばよい。際どいラインを崩すな、と。

ただ、私は絵を模索し、大きな絵に抱かれて流し、刻む日々です。




posted by 若菜 at 10:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする