2016年02月10日

線と点

image-78b21.jpg
飯館村の夜、灯らない村を思います。遠く街の空中には線で溢れていて、村には降り注ぐ白い点が溢れていることを思います。だんだん主が線を見ているようにも見えてきました。
奥の休憩室にマットで展示します。

丸木美術館ホームページはこちらです。どうぞご覧くださいませ。
(牧場 山内若菜展特集ページがあります。)

posted by 若菜 at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする