2015年12月12日

うねうねの木

希望の牧場にはうねうねの木が周りに植えられている。最初に訪れた時あまりに怪しくうねっているので魔物がいる森の木に囲まれた異空間みたいな印象だった。吉沢さんに聞いたら、「栗の木だよ。親父が好きで植えたんだ。コロコロなるよ。」うねうねした木、栗だった。お父さんの思いがつまった、怖いだけじやない形見の木だった。

他、死が見えるけど死んでないを模索。暴れ牛のように見える牛。牛骨を拾い広い牧場に空っ風が吹く場面でした。思いを込めたシーン、忘れないようにしたい。
image-c4eaf.jpg
posted by 若菜 at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする