2015年10月19日

馬の親子

image-3f339.jpg
細川牧場の馬の墓場にいる親子。親は歯が大きく食いしばっているように、子馬は静かに歯が閉じているように見える。子馬を育てあげられなくて悔しがる顔に見える。馬は死んでも顔が、表情がある。目は空洞になり、より表情がある。

image-36fa6.jpg
親子を並べたり愛おしそうに抱き上げ、子馬を親にくっつけたりする細川さんの愛情の跡。

オッケーよ、オッケー牧場よ、といつも陽気な方、愛情深い方。今も、生きる家族の、馬の世話に追われている。

一つ一つ、事実を見つめようとしながら夜は絵を描いていく。
本日東京で行動されている吉沢さんに会いに、描かせてもらいに行きたかったが、電車が人身事故でやむなく断念。今日はおとなしく親子を描きなさいというお告げか。

展示のお知らせです。

image-c3f39.jpg

明日からの新・創造の丘展で2点出品しています。中和ギャラリーで出品したものです。
10月20日(火)〜25日(日)
午前10時〜午後7時(最終日は午後5時)、藤沢市民ギャラリー(藤沢ルミネ6階)
どうぞよろしくお願いします。

posted by 若菜 at 23:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする