2015年09月22日

小さな牛、大きなウシミー。

既存の頭が画面の流動の竜に巻きつかれて口から飛び出たみたいにユニークなかたちが必要だと思って、色、そこにあるもの、線を壊して一個にさせていく。牛をかりて。まだ下地の透明感をかりているにすぎないけど、下地の美しさは汚さないように活かしながら穴あきコラージュを空間発見していく。意識してないけど生からの造作をやっているんだと思う。それを大きな画面に持ち込むと、まだまだコラージュというには激しい画面に、牛が大人しい。昨日までの生牛を貼る。描いた生牛をあわせたら、黒い長い棒も貼っていき、面と貼りを馴染ませ浮き出ないようにしていたら、全体に大きな牛をみた。角が足りない気がして貼る、塗るを繰り返す。
するとスイミーが一つの巨大魚になって大きな敵を倒すように、大きな牛が出没した。
わぁ。ウシミー?
経過には発見がたくさんある。
image-251c0.jpgimage-872e1.jpg
posted by 若菜 at 06:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする